[おでこのシワにレチノールクリーム} 使い方・塗り方の注意点

 

レチノールクリームは紫外線に弱い [おでこに塗る時間帯]

 

レチノールクリームの使用は昼間・日中は避けること

 

レチノールクリームは、紫外線などの影響を受けやすい成分です。

 

なので、おでこのシワケアに用いる場合には日中は避けておくことが無難です。

 

レチノールが紫外線の影響で変質して、肌に悪い影響を与えるかというとそうではなく、単純にシワへの効果を感じにくくなってしまいます。

 

日焼け止めクリームなどを塗ってもレチノールの効果は薄れる

 

レチノールクリームを塗って、日焼け止めをその上から塗ればいいんじゃない?と考えがちですが、日焼け止めクリームも万能ではありません。

 

PA値や、SPF値などで紫外線のカットレベルを知ることができす。しかし、優秀な日焼け止めクリームでも100%紫外線をカットできていません。レチノールの効果を最短で感じたいのなら、太陽が沈んでからの時間帯に塗るのがベストです。

 

 

 

自作のレチノールクリームは使い方としてNGの理由